トップページ > 川のエチケット
川のエチケット

ルールとマナーを守って、楽しい釣りを。

皆さんが楽しく公平に釣りをしていただくために、
資源保護、環境保全、マナーについて
次の事項を守っていただくようお願いいたします。

ゴミは持ち帰りましょう。
  • 利用された際のゴミは必ず持ち帰って、ご家庭で廃棄してください。
  • 食べ残しなどの生ゴミは川の汚染に繋がるばかりではなく、悪臭の原因にもなります。
  • 釣り針やエサ・飲み物などの空き瓶・空き缶、切れたテグスなどは大変危険です。
たき火などの、焼け跡を残さない。
  • 河原での直火はやめましょう。火災の原因ばかりでなく、水質・景観へも悪影響があります。
  • ビニールやプラスチックは焼却しないでください。
  • タバコの吸い殻は携帯灰皿に入れて持ち帰ってください。
みんなの水源です、水は汚さない。
  • 飲料水・農業用水はじめ水は大切な資源です。
  • ものを洗ったり、洗剤や排水を流さないようにしてください。
むやみに川底をかき回さない。
  • 川底は滑りやすい部分もあります。むやみに川底をかき回すなどの行為は危険です。
  • 他の人の迷惑になるばかりでなく、水棲生物の生態系にも影響があります。
フライ・ルアーは周りにも気配りを。
  • フライ・ルアー釣りをされる方は、人や電線など、後ろに十分注意して行ってください。
豊かな自然を大切にしましょう。
  • 植物、樹木、石、土を採ったりしないでください。
  • 植物は踏み荒らしたりせずに、眺めて楽しみましょう。
環境保全、資源保護を心がけましょう。
  • いつまでも変わらない清流を楽しめるように、思いやりとマナーを守って楽しい釣りをお楽しみください。
川は大切な資源です。

| リンク集 | サイトマップ | プライバシー・ポリシー | お問い合わせ |
〒781-2110 高知県吾川郡いの町4055番地5 電話088-893-2300