トップページ > 平成26年度(第31回)仁淀川漁協釣鮎友釣大会の報告
お知らせ
平成26年度(第31回)仁淀川漁協釣鮎友釣大会の報告


 8月31日に越知町黒瀬で第31回仁淀川漁協組合員友釣り大会が開催されました。天候を心配していましたが、好天に恵まれ爽やかな釣り日和となりました。
 8月中、洪水で長い間増水していましたが、やっと平水に戻りつつある状況です。各地区代表の選手は、早々着替えを済ませ、チェックと同時に「オトリアユ」の引き換え順が決まる「カードクジ」を引き合いました。
 午前8時のスタートに合わせて開会式が行われ、細川組合長から自己紹介、挨拶があり、続いて清水管理部長から、注意事項の説明、「オトリアユ」の引き渡しに移りました。順番にアユを受け取り、各自が其々、思いのポイントに入り、釣果を競いました。
 競技は午前8時〜11時迄の3時間。花火の合図でスタートしました。本部から見える範囲でも沢山竿が曲がっており、「トップは何匹やろう」との予想の声も聞こえました。
 午前11時から検量。10匹以上の釣果の方も沢山おられ、役員一同安堵いたしました。釣果は各地区の選手33名で合計242匹。100g級の大物も交じり、2回の大洪水直後としては、まずまずでした。
 引き続いて順位の確認に入りました。1番数多く釣られた方は18匹で、2名おられました。2番目は16匹で1名、3番目は14匹で3名、同数の時は「ジャンケン」で決着とのルールなので、まず1位決定の「ジャンケン」に移りました。(入賞は5位まで!)
 釣果1番、18匹の2名が「ジャンケン」で勝負し、決着しました。
 1位は、伊野地区の田島裕志氏。「おめでとうございます。」
 2位は、高東吾南の片岡数一氏。
 3位は、16匹釣られた伊野地区の桑原英和氏。
 賞が5位までしかないので、入賞の4位、5位は14匹釣られた3名の「ジャンケン」での勝負。
 4位は、一発で、伊野地区の門田浩二氏に決定。残り1つを越知地区の箭野宏明氏と吾北地区の山中光幸氏の2人で勝負。
 5位は、箭野宏明氏に決まりました。吾北地区の山中光幸氏は残念ながら入賞を逃しました。(すみません。)
 昼食後、細川組合長の閉会の挨拶があり、全日程を終了しました。お疲れ様でした。
友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会









友釣大会



友釣大会









友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会



友釣大会





仁淀川漁協 事務 更新日:2014/09/03

| リンク集 | サイトマップ | プライバシー・ポリシー | お問い合わせ |
〒781-2110 高知県吾川郡いの町4055番地5 電話088-893-2300