トップページ > 第8回越知町黒森山植樹事業実施しました
お知らせ
第8回越知町黒森山植樹事業実施しました


第8弾 〜山は川の生みの親〜 『越知町黒森山植樹』
 平成27年3月8日(日)越知町黒森山に『広葉樹』1,000本の植樹を行いました。この植樹事業は、アサヒビールの『四国の水・森に、感謝。』キャンペーン事業による寄付金(仁淀川流域交流会議 パートナーズ事業)及び、『緑の募金』(高知県森と緑の会公募事業)を活用した仁淀川の流域清流保全活動として行われました。
 朝8時15分漁協を出発、黒森山に9時50分に集合しました。
 午前10時、細川組合長より、キャンペーン事業による『アサヒビール四国支社』並びに『緑の募金』に対してのお礼と、参加された、80名の皆様方にお礼の挨拶がありました。 
 その後、傍士副組合長から植樹に対しての注意事項の説明及び、安全作業に対しての説明があり、各自が『苗木と鍬』を持って約300m離れた現場へ向かいました。現地には、赤い竹杭の表示がつけられており、決められた所へ植樹をしました。
 植樹後、降りた険しい山を再びがくがくした足で登りました。
最後に西森仁淀川森林組合長からの『次回もよろしくお願いします』とのご挨拶で閉会しました。


 作業参加の方々
植樹

細川仁淀川漁協組合長 開会と参加お礼のあいさつ
あいさつ

 傍士仁淀川漁協副組合長による植樹作業についての注意事項の説明
植樹作業注意説明

 一斉に植樹作業へ 
 今回も植樹場所は急傾斜地で、苗木の運搬、穴掘り作業など足場の悪いなかの作業でしたが、ベテランの方々の参加で、作業は順調に進みました。
植樹

植樹

植樹作業

植樹作業

植樹

植樹

今回の植樹に助成をいただいたアサヒビール株式会社・高知県森と緑の会の標柱
記念標柱

西森仁淀川森林組合長
閉会の挨拶

 ご参加の皆さまお疲れさまでした。みどり豊かな森になりますように!

仁淀川漁協 事務 更新日:2015/03/13

| リンク集 | サイトマップ | プライバシー・ポリシー | お問い合わせ |
〒781-2110 高知県吾川郡いの町4055番地5 電話088-893-2300