トップページ > 2015  仁淀川『アユ』特別採捕調査
お知らせ
2015  仁淀川『アユ』特別採捕調査


2015『アユ』の特別採捕調査
5月10日(日)昨年に引き続いて、同時期、同場所で、リバーキーパー他漁協関係者により『アユ』の生育、生息状況の調査を行いました。友釣りの調査は4か所、今年も各場所共、8名で30分間ずつ、結果は先発の黒瀬で22匹、続いて片岡25匹、柳瀬22匹、神谷25匹、合計94匹生育は良好。17cmに達する『アユ』もいました。(昨年に比べ3倍以上の釣果、しかも各場所共20匹以上)解禁が待ちどうしい・・・。片岡の潜水調査では20cm級の『アユ』も見えるとの事でした。
西日本科学技術研究所から、5月10日(日)『仁淀川アユ遡上状況』調査報告書(生息密度編)の詳細調査結果が早々提出されました。報告書を添付させて頂いたので見て下さい。


WORDファイル 特別採捕調査


特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査



特採調査

仁淀川漁協 事務 更新日:2015/05/19

| リンク集 | サイトマップ | プライバシー・ポリシー | お問い合わせ |
〒781-2110 高知県吾川郡いの町4055番地5 電話088-893-2300