トップページ > 第18回清流めぐり利きアユ会開催
お知らせ
第18回清流めぐり利きアユ会開催


 9月18日、全国の清流のアユを食べ比べる『第18回清流めぐり利き鮎会』が高知市の城西館で行われました。今年は、最多の『57河川』から『高知県友釣り連盟』により3,045匹のアユが集められました。
 午後7時、主催者代表のご挨拶、その後、来賓として『高知県尾崎知事』のご祝辞の代読。昨年、一昨年と『グランプリ』に輝いた岐阜県和良川の『特産アユ』に係わる地元の取り組みの報告がありました。
 乾杯後、『利き鮎』へと移りました。来場者(参加者)は、テーブルごとに河川名を伏せて準備された『アユ』を食べ比べ、姿、香り、味(わた含む)などで、約280名が審査に加わりました。また会場には、昨年、一昨年、グランプリに選ばれた和良川、益田川、安田川のアユを炭火焼きで食べられる屋台もあり、多くの来場者が行列を作っていました。塩焼きした『アユ』以外にも『アユ』のから揚げ他、沢山の料理が準備され、テーブル毎に歓談の声が聞こえていました。
 最終審査の結果、今年のグランプリには『兵庫県、千種川』の『アユ』に決まりました。準グランプリは本県の西谷川(奈半利川水系)など8河川が選ばれました。


和良川の取り組みの報告
講演



 会場風景
祭り

祭り

会場風景

仁淀川漁協 事務 更新日:2015/09/18

| リンク集 | サイトマップ | プライバシー・ポリシー | お問い合わせ |
〒781-2110 高知県吾川郡いの町4055番地5 電話088-893-2300